石田ゆり子 美の秘訣はピラティスだった?

石田ゆり子さんは、ダイエットとは無縁なのではと思えるほどスレンダーですよね。

出典:instagram「石田ゆり子 yuriyuri1003」

石田ゆり子さんの身長は164cm。体重は非公開ですが、見た目からすると50㎏ないのでは?という感じに見えます。

肌もキレイで、スタイルも良くて、とても48歳には見えません。
若さと美しさと可愛さを兼ね備えています。

そんな石田ゆり子さんの美の秘訣を探ってみました。

では、さっそくいきましょう。

石田ゆり子さんの美の秘訣は?

ピラティス

石田ゆり子さんは、20代の頃からピラティスをされています。

一見か弱そうで可憐な石田ゆり子さんですが、そのピラティスの効果なのか、よく見ると細い体系ながら体がしっかりしているの分かります。

子供のころに水泳をやっていて、小学生のころにはジュニアオリンピックに出場したほどの素晴らしい運動能力の持ち主でもあります。

また、10年以上続けているこのピラティスで、しっかりとした体幹がつくられており、とても姿勢が良いです。

石田ゆり子さんは、美の秘訣として『ピラティス』はオススメだそうですよ。

石田ゆり子の美容法「4つの健康法」がカギだった? ←石田ゆり子さんの詳しいピラティスはこちら

姿勢が良いとどんなメリットがあるの?

●人からキレイに見られる。
●胸を張ることにより、気分が安定し前向きになり鬱々しなくなる。
●正しい姿勢を保つためには、筋肉を使うので基礎代謝が上がり、痩せやすい身体になる。太りにくくなる。
●身体の循環がよくなるため、冷え性の改善や美肌効果がある。
●首や肩のコリが改善される。

運動時の注意
ピラティスはこまめに水分補給しながら行いましょう。

逆立ち

出典:instagram「石田ゆり子 yuriyuri1003」

石田ゆり子さんは、この逆立ちをいつも楽屋でやっているそうです。
肩が安定して具合がいいとのことです。

逆立ちをすると頭に血がのぼってしまうイメージがありませんか?

実は、逆立ちをすることによって色んな効果があるんです。

逆立ちをすると、今まで心臓から流れていた血液が手足・足先の末端から戻っていきます。
血液が逆流しているイメージですね。

逆立ちの効果は?

●血液循環・リンパの流れを良くなる
●内臓の下垂を正す。
●集中力アップ
●冷え性の改善
●美肌
●むくみの改善
●首・肩コリ解消
などの効果があります。

逆立ちの注意
食後は胃に負担がかかってしまうので、必ず空腹時に行うようにしましょう。

まとめ

石田ゆり子さんは、ピラティスにしても、逆立ちにしても血液循環・代謝が良くなる運動をされています。

よって、ダイエットというより、美容・健康のための運動だと言えます。

石田ゆり子さんは、美容・健康のために行っているピラティスなどの運動が結果として、スレンダーな体をつくり、美肌にもつながっているのだと思いました。

石田ゆり子さんの美の秘訣を参考にしていただけたら嬉しいです。



 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です